ホームお肌外来

お肌外来

シミへのお悩みはありませんか?
男性の方も、もちろん女性の方も。そして、特に高齢者の方も。
あまつぶの美容医療を受けてみませんか?

当院の美容医療の特徴

  • 施術を1つに
    絞りました

    フォトフェイシャルでは消すことのできない薄いシミを治療します。

  • 費用を安く
    設定しました

    1人でも多くの方に受けて頂きたいので出来るだけ安く設定しました。

  • ダウンタイムが
    ありません

    ダウンタイムがないので施術後のメイクもでき、テープの必要もありません。

  • 気軽に
    受けられます

    内科で行う美容医療だから、血圧など内科受診のついでに受けることが可能です。

当院の美容医療の特徴

レーザー治療と光治療(IPL)

レーザーもIPLも光線を皮膚にあててシミを取る治療ですが、その効果は波長とパルス幅で決まります。
レーザーは、単一の波長をあて1つのシミを取る時に適しており、代表的なものに、Qスイッチレーザーやピコレーザーがあります。
IPLは、複数の波長をあて、全体のシミや質感(小じわ・毛穴・ごわつき)の治療に適しています。代表的なものに、フォトフェイシャル、フォトRF、フォトブライト、フォトシルクプラスがあります。
IPLで全体的にシミを取り除き、肌の質感を向上させ、それでも残るシミに対してのレーザーを推奨しています。

Before → After

フォトブライト治療とは

日本人に圧倒的に多いシミは薄いシミです。フォトブライトはフォトフェイシャルでは消すことのできない薄いシミを消すことができます。色素の薄いシミやそばかす、さらに毛穴の開き、肌のハリで困っている方は多いと思います。特にフォトフェイシャルで諦めかけていたシミにお困りの方、ぜひ受けてみてください。顔全体にあてることができるから顔の肌全体の印象をグッと上げることができます。気軽に、定期的に受ける治療、お肌のメンテナンスとしての治療としてはこれ以上のものはないと思います。治療効果が期待できます。M22やルメッカなどのフォトフェイシャルは白人の肌のために開発されたものですが、フォトブライトは日本人の肌のために開発されたものです。

  • フォトブライト治療
  • フォトブライト治療
  • フォトブライト治療

『あまつぶのお肌外来』での施術経過

施術直後はシミが反応して色が濃くなります。3日~5日で少しずつかさぶたのようにポロポロとはがれ落ちていきます。7日~10日ですべて取れて、肌全体の質も向上します。

  • 施術経過
  • 施術経過
  • 施術経過
  • 施術経過

施術項目

施術項目 ライムライトによるフォトブライト治療 顔全体
施術料金 2万円(税別)
施術時間 30分程度
痛み 指で軽くはじかれる程度
ダウンタイム なし
メイク 直後から可能
入浴・洗顔 直後から可能
注意事項 施術後は紫外線対策をしっかり行うこと
施術間隔 3~4週間に1回の間隔で5~6回やるとより効果的です
妊娠・授乳 妊娠中は受けられません。授乳中は受けられます

ライムライトによるフォトブライト治療

ライムライトによるフォトブライト治療

キュテラ社が日本人の肌のために満を持して開発した光治療機器。それがライムライトです。

施術の流れ

  • 施術経過

    1.医師によるカウンセリング

    医師が悩んでいることや要望を伺い、肌やシミを確認します。

  • 施術経過

    2.洗顔

    メイクや化粧水などを落とします。

  • 施術経過

    3.施術

    カウンセリングに基づいて照射条件を設定し、光を当てていきます。すべて医師が行います。

  • 施術経過

    4.アフターケア

    施術後はすぐにメイクも可能です。また施術後1週間は特に紫外線対策をしっかりと行ってください。

『お肌外来』は完全予約制

『あまつぶのお肌外来』は完全予約制です。お電話で『お肌外来』とお申しつけください。

15:30~16:30 15:30~16:30 12:00~13:00 15:30~16:30 15:30~16:30 12:00~13:00 休み

美容の夜明け
2019年4月、『あまつぶのお肌外来』がはじまります。

私の夢は医学で人の役に立つこと。美容皮膚科と同じようにかかりつけの内科で美容医療を受けられるようにすること。それが私の夢でした。
きっかけは富山大学附属病院皮膚科の6か月間のトレーニング中。男性患者さんが「このシミ取りたいんですけど、無理でしょうか?」と尋ねられました。シミや美容は保険診療じゃないから無理と言われがっかりされた顔。私は忘れられませんでした。
それ以後、私は内科のトレーニングの合間を縫って、美容医学の勉強も続け、地域の方の役に立ちたい一心でたどり着いた施術項目はたった1つ。ライムライトによるフォトブライト治療だけでした。この治療によって、外面をキレイにすることから生まれる内面への効果を私は期待しています。

簡単ではございますが、美容医療の立ち上げを宣言するとともに、ご挨拶とさせて頂きます。

あまつぶ内科クリニック 院長

滝林 正浩

滝林 正浩

よくあるご質問

ダウンタイムとは何ですか?

ダウンタイムとは施術のあと、もとの生活に戻るために要する時間のことです。例えばレーザー治療では施術後にお化粧ができない時間やテープで保護する期間があります。それをダウンタイムといいます。

施術料金は1回の金額ですか?

1回の金額です。

保険は使えますか?

使えません。保険外診療となります。

診察の予約は必要ですか?

予約制です。お電話での予約をお願いします。

pagetop